PART3 【効果抜群】おすすめの日光浴の方法

◎正しい日光浴の方法
日光浴は単に太陽の光に当たれば良いというわけではありません。
効果的に太陽の光を浴びるためには、ポイントを押さえて行うことが大切です。
ここでは、正しい日光浴の方法について解説します。

ブログ画像

◎日光浴の方法
日光浴を行うのに適した時間は夏と冬で異なります。
夏の場合は日差しが強く、直接日光を浴びると身体への負担が大きくなるため、木陰で30分程度行う方法が有効です。
一方、冬であれば、穏やかになった日の光を直接、手や顔に1時間ほど当てるだけで十分な効果を得られます。

また、時間帯は午前中がオススメです。
特に、朝早い時間帯に行うと高い効果が期待できます。
人の体は、午前中の早い時間帯により多くのセロトニンが分泌されるからです。
セロトニンの分泌量が増える時間帯に行えば、体内時計を正しく整えることもでき、健康への効果もアップします。

ブログ画像

ただし、日光浴を行う場所には注意が必要です。
日光に当たる場所でも室内などだと効果が下がります。
ガラスなどは日の光は通しても紫外線は多く通さないからです。
日光浴に十分な時間を費やせないときや実行できないときには、その分、食事からビタミンDを摂取するように努めましょう。
ビタミンDは、鮭やサンマ、イワシなどの魚類や、干ししいたけやきくらげといったキノコ類などに多く含まれています。

ブログ画像

◎手のひら日光浴
美容や健康上などの理由から日焼けや全身日光浴を行いたくない人におすすめの方法が「手のひら日光浴」です。
太陽の光を浴びると日光に含まれている紫外線が皮膚に軽い炎症を起こします。
そのため、全身の皮膚に対する刺激や炎症、色素沈着を避けたい人にとっては、通常の日光浴を行うことにためらいを覚えることもあるでしょう。

ただし、日光を浴びる場所が体の一部であれば、全身に浴びる場合よりも皮膚への刺激や色素沈着のリスクは低くなります。
特に、手のひらは全身のなかでも、日焼けの原因となる「メラニン色素」が少ない箇所です。
そのため、心配するようなリスクを抑えて日光浴を楽しめます。

ブログ画像

手のひら日光浴を行う際には、ほかの身体の部位を事前に隠しておかなければなりません。
日焼け止めや洋服などで、手のひら以外の部位をしっかりとカバーしてから行いましょう。
また、手のひら日光浴を行う時間の長さは、夏であれば15分程度、冬の場合には30分程度が目安です。

明石駅周辺でダイエットができるフィットネス&パーソナルジムをお探しの方は【Reset明石店】へ☆

「これまでにジムに通ったことがあるけど効果が出ず続かなかった」

「肩こりや腰痛に悩んでいる」

「効率的に体を変えたい」

こんな方におすすめです!

Resetに通う方のほとんどは、トレーニング経験や運動経験のない方です!

ジム初心者だけでなく【マタニティ】【産後】の体作りをしていきたい方にもおすすめです☆

ホットペッパービューティ限定のお得なクーポンを用いると、お得にパーソナルトレーニングの体験を受けることができます!

本気で体を変えたい方は、ぜひ一度、ご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

フィットネスジム&パーソナルジム Reset(リセット)

〒673-0892 

兵庫県明石市本町1丁目12-20 ヨシイビル 2階

TEL 078-995-9642

JR.山陽 明石駅徒歩6分

◎パーソナルトレーニング&ヨガ Reset六甲道店

◎パーソナルジム Restart灘店

明石じゃーなるさんに掲載中のジム「Reset明石店」

明石じゃーなるさんに掲載頂いております! 詳しくはこちらのリンクより、記事をご確認ください。 明石駅周辺でダイエットができるフィットネス&パーソナルジムをお探しの方は【Reset明石店】へ☆ 「これまでにジムに通ったこと

Read More »

PART3 短時間でも効果的な「日光浴方法」とは?

免疫機能や体内時計の調整に欠かせない「ビタミンD」を体内で十分に維持するためには、どのような日光浴を行えばいいのでしょうか? その参考になる有益な情報として「ビタミンD生成・紅斑紫外線量情報」があります。ここでは国内12

Read More »

PART2 「日光浴」で体内時計を整える

日光浴には、もう1つ大切な効能があります。それは人間の生命活動をつかさどる「体内時計」を整える働きです。 「体内時計とは、生物が生まれながらに持っている、おおむね24時間周期で刻まれる生理現象のことで、「睡眠や覚醒のリズ

Read More »

PART1 日光浴という昔からの健康法

「夏休みに海水浴で真っ黒に日焼けをすれば、冬になっても風邪をひかない」と昔は言われていたようですが、実はこれは正しかったのです。その理由は紫外線によって皮膚で生成されるビタミンDにあります。 実は、私たちの皮膚は紫外線を

Read More »

PART2 サウナ効果とは?

「サウナで体調が良くなるって聞くけど、どんな良い効果があるの?」という人、サウナによって得られる身体的・精神的効果をこちらではご紹介します。 ○血流が良くなるサウナの中にいると水圧もかからず体がどんどん温まり、血管が広が

Read More »

PART1【サウナ】の効果は? 話題の「整う」とは?

もともと蒸し風呂という入浴方法の一つである「サウナ」。熱い室内で汗をかく事によって代謝を良くし、健康的な身体を作るということで親しまれています。 そんなサウナ好きの間で今話題になっているのが「整う」です。サウナー(サウナ

Read More »